期間工が1500万円貯金する方法。

女性, 日野自動車, 期間工, 東京, 貯金

スポンサーリンク

 

期間工であれば、残業や休出が多い部署であれば600万700万

4年やれば1500万円の貯金も夢じゃありません!!

 

残業がめちゃくちゃ少ない部署に配属されたあたしでさえも、間工2年間で、貯金できた金額は、約500万円でした。

  

あたしは昔、期間工2年11ヶ月で1000万円貯金した男性のブログを読んで、そんなばかな!って思ったけど、今ではあたしもできるって思っちゃいます。

 

では、貯金額500万、600万、700万コースをどう実現するかをお伝えします。

そして、4年で1500万円の貯金も夢じゃないということをお伝えします。

   

あたしの職場は、他の部署と比較して、残業がかなり少ない方でした。(0~20分くらい)

そのため、給与は月手取り23万程でした。

あたしはそこから、月に15万円貯金をし、残りの8万円を自由に使っていました。

 

貯金のプロセスをまとめると、、

貯金額500万コース

月々の貯金額が15万円の場合)

ざっくり計算すると、、、

①入社祝い金20万

②月々の貯金 15万×24か月=360万円

③満了金 6万×8=48万円

④慰労金120万円(税金引かれて手取り85万程)

①~④を合計して、2年間で計513万円貯金できます!

 

これは残業が少ない場合の例なので、今度は平均的な残業時間の場合の給与を例に計算してみます。

   

貯金額600万コース

平均的な給与手取り27万円の場合)

手取り27万円の場合、先ほどの手取り23万円+4万円で、

2年間で、4×24か月=96万円分貯金が増えるので、

513万+96万で、貯金額609万円です!

 

つづいて、残業が多いクラスの場合、

 

貯金額700万コース

(残業や休出が多い部署で手取り32万円の場合)

手取り26万円からさらに+6万円で、

2年間に6×24か月=144万円分貯金が増えるので、

585万+144万で、貯金額なんと、

729万円です!

  

4年やれば1500万円の貯金も全然夢じゃないです!!

(ちなみに二度目の契約時に経験者手当が40万円もらえます!)

  

また、期間工のすごいところが、すぐに入社祝いやら赴任旅費やらなんやらで、配属されたらすぐに現金で一括で20万円ほどもらえるんです!

仕事中にいきなり手渡しで「はい。」って渡されるので超びびりました。盗まれないように胸ポケットに入れて、びくびくしながら仕事したのが懐かしい。

   

期間工として働くために上京したあたしですが、最初の所持金はたったの2万円でした。

 

それも、 おバカだったあたしは、貯金もせず、好き放題暮らして所持金が0円だったので、 親から借りた2万円でした(祝い金でせっせと返却しました。)

 

それでも祝い金のおかげで不自由なく東京LIFEをスタートすることができました。

 

そしてなんといっても、

寮費・光熱費無料が無料なので、仕事すればするほどどんどんお金が貯まっていきました。

家賃光熱費が無料なのはほんとに強いです。もしアパート契約すると+8万円ほど出費が増えるので、負担が全然違います。。

 

期間工って、給与も高く、家賃も光熱費も無料なところが多く、本当に貯金する環境に恵まれてます。

ぜひ、この環境を利用して、お金がっぽり貯金してください!

 

 

期間工の求人はこちら↓↓

求人情報

期間工ブログランキングに参加してます♪